ホーム > 知っておきたいシロアリ・害虫 > カメムシについて

カメムシについて

ここから本文です。

被害は悪臭!!

マルカメムシ

体長:種により異なる ~22㎜
とにかく悪臭。
その臭いがつくと、簡単には落ちない。お風呂でしつこく石鹸で洗っても、落ちない場合もある。
そんなことから『クサムシ』とも呼ばれている
カメムシ

カメムシ
マルカメムシ

カメムシは半翅目に分類され、実はセミもこの仲間に入る。
実害が多いのは、9~11月で、越冬の為に室内や室内付近の壁や隙間に群生し、激しい臭いを発すると共に、夕方・夜にかけて灯りに飛来し、食事の皿等に入った場合は最悪と言える。カメムシは、危険を感知した場合に悪臭を発する為、発見した場合は、あわてずそっと外に逃がすようにすれば臭いは出ない。逆にゴキブリのように潰してしまうと、言うまでもなく悪臭まみれになる。

カメムシ
カメムシ

都会でよく見かけるマルカメムシは、ツル植物の「クズ」に群生するケースが多い。あまりにもよく見かける場合は、空き地にそういった植物が群生している可能性が高い。
ちなみに、カメムシの仲間には「サシガメ」という種類もおり、これは触ると人を刺し、酷く痛い。外見は茶色~黒色で、無骨なフォルムをしている。

シロアリ

害虫

害獣

その他

シロアリ・害虫・害獣の駆除、調査のご依頼は今すぐご連絡ください

サイトからのご依頼はこちらから

このページの先頭へ

近畿消毒株式会社

本社 / 〒595-0013 大阪府泉大津市宮町9番22号
本社事務所 / 〒595-0024 大阪府泉大津市池浦町4丁目9番20号
TEL:0725-21-7751 FAX:0725-32-7362

和歌山営業所 / 〒649-6246 和歌山県岩出市中島1165-56
TEL:0736-62-1511 FAX:0736-62-1421

知っておきたいシロアリ・害虫

近畿消毒では、シロアリ駆除はもちろん、あらゆる害虫の駆除や家屋に関する施工を幅広く行っております。シロアリ駆除・シロアリ予防・ゴキブリ駆除・ネズミ駆除・ダニ駆除・ハチ駆除・カビ駆除・セアカゴケグモ・キクイムシ・床下改善・耐震補強・地盤調査・防水施工(バルコニー)・家屋に触れない新時代シロアリ施工・その他の害虫駆除など、家屋に関するお悩みは近畿消毒へお気軽にご相談ください。